ブログでレッスン~ドラム編その①

たまには、こんなブログも良いかなと思い、はじめてみました。

時々、思い立った時に更新していきます!!


シャッフル系のリズムでのフィルインについて。


始めに取り組む際に多いのが

「3×4」

つまり

”タトト・タトト・タトト・タトト”

(タをアクセントストロークとして考えます)


シャッフルは3連系のリズムですから、

「3×4」を頭で考えてしまいがちです。


これを敢えて

「4×3」

”タトトタ・トトタト・トタトト”

で叩く練習をするんです。


「3×4」の叩き方が良くないというわけではありません。

譜として成立していますから、

外から聞いていても特に違和感はないです。


「4×3」効果は・・・


①滑らかに聞こえる(露骨にならない)

②トリッキーなフレーズができる

③ストロークを改めて見直せる


etc・・・


中級者のステップアップとして大変効果的な練習方法です!!!

もちろん、その他・ルーディメンツの練習は不可欠ですよ!!


今回は分かりやすさを重視してシャッフルを題材に取り上げましたが、

シャッフル以外のフィルインでももちろん応用できます。


もし

「おっ!」

と思ったらぜひチャレンジしてみてください!


もっと詳しく習ってみたいと思われたら、

教室でお待ちしております(^-^)